【精神保健指定医不正取得?】相模原死傷事件,措置入院に関与医師 

Pocket

いや~.
聖マリアンナだけではなさそうと思ったけど.
やっぱね~.
これって入院したところだから,北里だよね?

 

**************

指定医資格を不正取得か 相模原、措置入院に関与

  • 16/09/02
  • 記事:共同通信社
  • 提供:共同通信社

 相模原市の障害者施設殺傷事件で、逮捕された植松聖(うえまつ・さとし)容疑者(26)の措置入院の手続きに関わった精神保健指定医の1人が、指定医の資格を不正に取得した疑いがあることが2日、分かった。厚生労働省は経緯を調べている。

 

厚労省によると、植松容疑者は2月19日、他人を害する恐れがあるとして緊急措置入院となった。「大麻精神病」などと診断されたため同22日に措置入院の手続きが取られ、3月2日に医師の判断に基づき退院した。

 

一連の手続きには計4人の指定医が関与。うち1人が資格を不正取得した疑いがあるという。

 

精神保健指定医の資格を巡っては、聖マリアンナ医大病院(川崎市)の医師による不正取得が昨年4月に発覚。厚労省は全国の指定医を調査している。

 

厚労省は今年8月に事件の検討チームを設置し、措置入院解除の判断や退院後のフォローの在り方を協議している。9月上旬にも中間報告を取りまとめる方針。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です