【NIPT】初めての陽性結果開示

みなさま,こんばんわ.

NIPTを始めて,いつかは陽性の結果を開示することになると覚悟していましたが.

先日,陽性のかたがいました.

結果開示には旦那様が来ました.

ご本人が旦那様でいい,と言っている場合,うちはそれで良しとしています.

お二人のお子様ですので.

で.たまに旦那様が結果を聞きに来るのですが.

このかたも旦那様が来ました.

検査の時は奥様だけでしたので,説明にあらわれた旦那様はわたしとは初対面.

ダウン症のお子さんの可能性が高いという結果でした.

ひとしきり旦那様とお話しして,羊水検査を受けていただくことになり.

家に帰ってご夫婦で話をした結果,東大病院に紹介状をお書きすることになりました.

しかし.翌日,自然流産となりました.

もともとがんの専門医なので,bad newsを伝えるためのトレーニングはされておりますが

やっぱり,つらいですね.お互い.

わたしが悪いわけではないのですが,つい,「このような結果でもうしわけありません...」と言ってしまいます....

結果をお伝えくださったご主人から

「今回,こういうことになりましたが,また子供が欲しいと思っていますので

そのときはまた先生にお願いします.」

と言われました.

胸がいっぱいです.

良い結果は誰が伝えてもよい結果なので,伝えるのは簡単なのですが.

良くない結果をお伝えするって,本当に難しんですよね.

知ることの衝撃をなるだけ和らげたい,と思っていますが.

思いとうらはらに,現実は厳しいです....

それでも,先生の顔なんて二度と見たくない,ではなくて,また先生に検査してもらいたい,と

おっしゃっていただけたこと,本当にありがたくて,涙が出てしまいます.

医師をしていると,嬉しいことも悲しいこともありますが

こうして命に向き合う職業を選んでよかったな,としみじみ思います.

わたしのところに来てくださいまして,ありがとうございました.

またお目にかかれる日を,お待ちしております. (^_^ゞ

 

 
NIPT(新型出生前診断)/ 新宿ミネルバクリニック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です