診てくれるって言ったじゃない? ~ブンヤの倫理の欠如が招いたこと~

Pocket

リンパ腫の患者さんの主治医だった私.

家庭の医学でいつもお勉強していた彼女は

卒業したての研修医だった私に,難しい質問をぶつけては,頭を抱えさせてくれました.

旦那様が優しく付き添う姿が良く見られました.

 

予後が良くないタイプのリンパ腫.抗癌剤もあまり効かない.

彼女はそういう内容の質問を,ど~ん,と研修医2か月ぐらいの私にぶつけるんです.

どうやって答えたらいいのか,誰も何も教えてくれないです.

わたしは途方に暮れました.

それでも毎日いろんな話をして過ごしました.

段々,心が通じるようになってきました.

楽器の先生をしながら,子供さんを育てたこと.
旦那様とは単身赴任で一度も一緒に暮らしたことがないこと
など.

いろんな話をしてくれました.

旦那様が言ってました.

先生.僕は今までずっと好きに仕事をしてきて,何も妻にしてやれなかったんです.だから
今から一生懸命頑張りたいんです.
ある日,お偉いさん(教授ではない)に呼ばれました.

その患者さんのことを聞かれました.

というか,いきなり,転院させるように言われました.
以後,外来管理もそちらでするようにと.

訳が分からないので,説明してもらうと.

どうやら,旦那様が,某新聞社に質問する無邪気なはがきを出したそうです.
妻の治療は今の治療しかないのか?それとももっといい治療があるのか?って.

なのに.新聞記者がそれをそのお偉いさんのところに持ってきて,質問したんですね.
どうなんですかって.

たったそれだけですよ????

なんででしょうか????

何も非難もしていない,他に治療はないのかと質問しただけですよ?

当時,インターネットはありませんでした.

わたしは言いました.

この夫婦は結婚して一度も一緒に暮らしたことがありません.旦那さんは,一度でも奥さんのために何かしたいって,それだけなんです.
お願いします.追い出さないでください.

頭はいくらでも下げました.

でも.

だめです.こういう患者はトラブルのもとだから.

そう言われて.研修医のわたしなんて,あっけなく敗北.

患者さんに,転院してって言いに行きました.
患者さんには,冒頭の一言を言われました.

患者さんには,どうしてなのか,わけがわかりません.....

そのまま転院となりました.

理不尽ですよね.医療の世界って.

 

お偉いさんがそう決めたら,従わねばならないヒエラルキーの中で

個々の医師の純粋さや誠実さは踏みにじられていく.
あれから20年....

 

 

 

#‎新宿ミネルバクリニック‬ ‪#‎がん専門医‬ ‪#‎在宅‬ ‪#‎仲田洋美‬ ‪#‎緩和‬ ‪#‎セカンドオピニオン

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です