雑感:三女が事件数日前に生活保護申請 埼玉の無理心中

Pocket

こういう事件がなくなりませんね...
認知症で介護認定は受けていたのでしょうか?

在宅医療は介入していたんでしょうか?

 

行政は縦割りだから,生活保護のところに行くと,その話しかしなかったのでは?
その状態で,受けられる支援についてきちんと説明してくれる人がいたら

無理心中しなくても良かったのではないでしょうか?

大変残念ですね.

こういう事件がなくなるように,地域にいる私たちは,頑張っていかないといけないと改めて思いました.

***************

三女が事件数日前に生活保護申請
埼玉の無理心中

京都新聞

埼玉県内の利根川で同県深谷市の藤田慶秀さん(74)、ヨキさん(81)夫婦が死亡しているのが見つかった事件で、無理心中を図ったとみられる同居の三女波方敦子容疑者(47)=殺人と自殺ほう助の疑いで逮捕=が事件の数日前、深谷市に生活保護の申請をしていたことが24日、関係者への取材で分かった。

波方容疑者は深谷署の調べに「生活が苦しく、認知症の母の介護にも疲れた。父が『死にたい』と言うので3人で車に乗り川に入った」と供述しており、同署は生活保護を申請しながら事件に至った経緯を調べている。(共同通信)

【 2015年11月24日 20時50分 】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です