【NIPT】受診する医師たち

Pocket

みなさま、こんにちわ。

昨日もお医者さん来ました。

うちは、医師・薬剤師・看護師などの医療職が多く、次に多いのが士業(弁護士、公認会計士、税理士、司法書士など)です。専門医が土日祝日・夜間診療しているところってないですからね。
医師たちが来ると、日頃の悩みとか、いろんなことを話をします。

というか、わたし、別に誰にでも愚痴言うんですけどね。

今回、日本内科学会社員総会で暴れたのも皆さんご存じで。いろいろ励ましていただいてます。

検事、裁判官が来ると、ちょっとこっちがキンチョーしてしまいます(笑)

来るお医者さんたちのバックグラウンドも様々ですが

産婦人科専門医も何人も来ましたね。産科の専門医がうちを選んできてくれると本当にうれしいですね。

あとは、内科、外科、小児科、脳神経外科、皮膚科、眼科、耳鼻科、泌尿器科、麻酔科、産婦人科。

弁護士さんは1例陽性最初のころに出てたんですけど。

医師の陽性例は先日初めて出ました。

医師だからって冷静ではありません。

その後、羊水検査の日程が決まったと連絡くれたとき、少しだけ話ができました。

陽性だとつたえた日よりはだいぶ落ち着いていて。

まだまだ落ち着かなくてつらい日が続くけど。

頑張ってほしいなって、ただただ祈っています。

先輩内科医、先輩ママとして。

あなたが無事に毎日を過ごせますように。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です